コラーゲンの美容効果

コラーゲンには現在わかっているだけで30種類以上の種類があるといわれています。 美肌や健康に効果のあるコラーゲンを摂取することで、はじめてその効果を期待することができます。 美容に効果のないコラーゲンを摂取しても意味はあまりないのです。

トップページ > コラーゲンの豆知識 > 美容とコラーゲンの種類

美容に効果のあるコラーゲンの種類とは?

少し前まで、人間の体内に存在するコラーゲンは全て同じものと考えられていましたが、 コラーゲンを構成するアミノ酸の配列や、ペプチド鎖の構造上の違いによって、 少なくとも30種類以上のコラーゲンがあることが分かってきました。

コラーゲンの種類は、「Ⅰ型」「Ⅱ型」と表示され、現在のところ「Ⅰ~Ⅷ型」までに分類されています。 そのなかで、健康や美容に関係するものが、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型のコラーゲンです。

皮膚の強さと関係の深いⅠ型コラーゲン

線維性コラーゲンとも呼ばれているⅠ型コラーゲンは、体内にあるコラーゲンのなかで、最も豊富に存在するコラーゲンです。

Ⅰ型コラーゲンは骨に多く含まれていて、弾力性のある骨を維持する働きがあるとされています。 さらに美肌に大きく関係する皮膚の真皮にも含まれており、皮膚の強さに大きく影響を与えているとされています。

このため、Ⅰ型コラーゲンを摂取することで、美肌効果とアンチエイジングの効果を得ることができるとされています。

Ⅱ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの役割

Ⅱ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンもまた、Ⅰ型コラーゲン同様に線維性コラーゲンと呼ばれるコラーゲンです。

Ⅱ型コラーゲンは主に軟骨に含まれて、Ⅱ型コラーゲンを摂取することで関節を強くする効果が期待できます。

Ⅲ型コラーゲンは、Ⅰ型コラーゲンと同じ組織に含まれている場合が多く、お肌の保水を担っているとされていて、 Ⅲ型コラーゲンを摂取することで、アンチエイジングの効果が期待できるとされています。

コラーゲンは年齢と共に減少していく

Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型、それぞれのコラーゲンは美容と健康に大きく貢献してくれるコラーゲンなのですが、 これらのコラーゲンは年齢とともに生成される量が減り、老化したコラーゲンが残ってしまうため、 その働きが弱くなってしまいます。

「いつまでも若々しく!」「年をとっても、肌年齢は若く!」、美容や健康に効果のあるコラーゲンを、 食品やサプリメントなどから上手に摂取することで、こんな願いもきっと実現できるはずです。

Copyright © 飲むコラーゲン
借金の取立ての悩み